その他

【夫婦で考える】投資に後ろ向きな妻(夫)の理解を得る

こんにちは、のぐ太です^^

初めましての方はこちらからどうぞ

お盆休みに、

高校の友人と

旅行に行きました。

高校の友人といる時間って

何も気兼ねしないでいられる時間で、

とても楽しかったです^^

会話の中で、

友人の一人が、

投資をしたいけど奥さんの理解が得られない

状況だと教えてくれました。

今回は、

僕が行った妻の巻き込み方について

紹介します。

なお、今回は僕のケースを考えながら書くので、

理解を得たい人 = 夫

理解がない人 = 妻

としてます。

旦那さんの理解が得られない場合も、

基本的な考え方は同じなので、

夫と妻を読み替えることで

参考にしてください^^

最大の原因は情報格差

まず、理解が得られない理由ですが、

大抵は以下のどれか、もしくは複数だと思います。

  • 投資に対するイメージが悪い
  • 騙されているのではないかという疑い
  • 貯金することが安心だと思っている
  • よくわからないことに対する漠然とした不安

つまり、夫の方が持っている情報量が多いため、

妻としては置き去りにされたように感じてしまうのですね。

置き去りにされたという不安 ⇒ 投資に対する不安

につながって、

結果的に賛成できない

という状況になると考えられます。

では、知識を追いつかせれば解決かというと

そういうわけではないです。

ここからは、実際に賛同を得るまでの

ステップをお話しします。

目的と目標を共有する

投資をする理想の状況は、

夫婦が二人で協力しながら取り組む

という状況です。

そのために最初に僕がしたことは、

投資の目的と目標を妻と共有しました。

目的を共有する

細かい部分は忘れましたが、

大まかに以下のような話をして

目的を共有しました。

このまま会社員として働き続けていたら、

いつでも好きな時に家族の時間がとれるわけではないと思う。

子供が学校から帰ったときに、家に両親がいるくらい、

安心できるような環境を用意してあげたい。

僕は弟が不登校だった時期があるけど、

仮に子供が不登校になったりしても

行きたくなければ行かなくていいよ、と

家で一緒に過ごしてあげられる環境を用意してあげたい。

でも、その時にお金の心配はしたくない。

だから、会社で働かなくてもキャッシュインがある状況を

今から作っておきたいんだ。

以上が目的の共有です。

つまり、

家族の幸せのために一緒に頑張ろう。

君となら達成できると確信している。

君とだからこそ、実現するまでの道のりを頑張れると思う。

というスタンスを正直に伝えるのです。

人によって言葉は変わると思いますが、

夫婦が二人で協力して取り組む

というのが重要ですので、

それぞれのケースを考えてみると良いと思います。

こういう話をすると、

これからの人生をどういうものにしたいのか、

自分が考える機会にもなるし、

相手がどう考えているかも議論でき、

夫婦の仲はより深まると思います。

目標を共有する

次に、目標の共有です。

自分が働かなくても入ってくる収入にはいくつか種類がある。

不動産収入、配当収入、著作権の収入、等々。

僕らが手を出しやすいのは、不動産収入と配当収入だと思う。

で、仮に子供が3人できたとして、生活費と学費を計算すると、

マックス年間で700~800万円くらい必要になりそうだから、

そのうちの半分を不動産と配当で賄えることを目指そう。

こんな感じの話をして目標設定をしました。

ちなみに、当時の記憶を辿ってるので数字は違うかもしれません。

エクセルで毎年いくらくらい生活費と学費がかかるか

計算してみて、だしたと思います。

人それぞれ達成したい数字は変わってくるので、

1年ごとにどのくらいお金が必要になるのか、

一度エクセルで計算してみると良いと思います。

「ライフプラン表」で検索するとたくさんあります。

ライフプラン表を夫婦で一緒に見ながら話をすると、

より現実に迫る目標設定になるので、

共有しやすいです。

情報格差を埋める(一緒にセミナーに行く・同じ本を読む)

目的と目標を共有出来たら、

一緒にセミナーに行ってみたり、

おススメの本を読んでもらったりしました。

自分一人でセミナーに行った時も、

どんな内容だったかを共有しました。

そうやって、情報格差を埋めて、

どんなロードマップで目標を達成するかを

二人で話し合いました。

そうして出来上がったのが、以下の画像です。

これは、実際に作成した目標とロードマップです。

当時は不動産をメインでやる予定だったので、

不動産のことが書かれています。

ここまでくれば、

あとは実行するだけです。

その際、良いことも悪いことも

逐一情報共有しました。

一番避けるべきなのは、

置き去りにされたと思われること

なので、全てをオープンにするように心がけました。

裏技 実は前からやっていたことにする

以上が正攻法のやり方ですが、

実は裏技があります。

それは、

実は学生のころから、

50万円くらいをもとでに

やってたんだよね。

と言ってしまうことです。

人間は現状維持バイアスがありますので、

前例のないことには抵抗感がありますが、

既に実績があるなら、

その抵抗感はめちゃくちゃ低くなります。

それを利用するのです。

細かい質問が来たら

それはうまくかわすことになりますが。。

実はこの裏技、

今回のブログのネタを妻に話したら教えてくれたので

効果は大きいと思いますよ(笑)

ただし、中途半端なタイミングでネタばれすると

逆に失望されるので、

ネタばれは成功してからにすることを

強くお勧めします。

最後に

トレードをテーマにしたブログの割には

異質な内容になってしまいました。

でも、

夫婦で同じ目標に向けて頑張るというのは、

とても素敵なことだと僕は思います。

質問等ありましたらお気軽に以下のリンクからコメントください^^

 ⇒ コメントはこちら

これをテーマに、

夫婦で考える的なセミナーを開くのもありかなー

と思っているので、感想とか頂けるとありがたいです^^

編集後記

この記事を書いていて、

前回の目標設定から3年くらい経っているし、

その間に子供が生まれたりしているので、

そろそろ見直しかけても良いなー

と思いました。

妻とまた話してみて、

目標設定が出来たら

ブログにしたいと思います。

全然関係ないですが、

「投資」よりも

「運用」という言葉を使った方が、

手堅い印象を与えるという話を聞いたことがあります。

個人的には一緒だと思いますが、

試してみても良いかもしれませんね(笑)

いつも最後までお読みいただきありがとうございます^^

ABOUT ME
のぐ太
のぐ太
僕は普通のサラリーマンですが、会社に縛られてる感覚が嫌で、様々な投資手法を試してきました。高配当株への投資・アフィリエイトサイトの運営で自動収入を構築中。目標は月30万円! 下のリンクからブログの更新情報を受け取れます!