ノウハウ

マーケットスピードの設定

こんにちは、のぐ太です^^

初めましての方はこちらからどうぞ


チャートソフトはマーケットスピードが使いやすい!

という話はよく聞くと思います。

ただ、実際に初めて使おうとすると、

設定のやり方がよくわからずに挫折してしまうことが

大半だと思います。

この記事では、おススメの設定のやり方を紹介します。

次々にチャートを確認する方法

一番見やすいレイアウトなのが、

次の図のように、左側に銘柄一覧、

右側にチャート、ですよね。

この設定の仕方について順番に紹介します。

マイページを使う

画面の上の右側にある、

「マイページ」のタブをクリックします。

すると、真っ白な画面が現れます。

右クリックで、

「画面横分割」

を選びます。

画面が分割されます。

次に、画面左側で右クリックし、

投資情報 ⇒ 国内株式 ⇒ 登録銘柄確認

を選びます。

同様に画面右側で、右クリックし、

投資情報 ⇒ 国内株式 ⇒ 個別チャート

を選びます。

続いて、分割位置を整えて、完成です!

銘柄登録を行う

左側の画面の、「条件設定」から、

銘柄登録ができるので、好きな銘柄を登録します。

ちなみに、星マークを選ぶと、

iSPEEDと同期したリストを表示できますよ

チャートを表示する

続いて、画面右側で、

証券コードや銘柄名を入力してチャートを表示します。

移動平均線の設定は、「環境設定」「プロパティ1」

でできます。

日足・週足・月足の表示変更は矢印をクリックしてできます。

(ショートカットキーがあればいいのですが、なさそう。。)

あると便利なのが、

上下キーでチャートが次々入れ替わり表示される

操作ですね。

Mac版ならできるのですが、

Windows版だとできません・・(;^ω^)

左側の銘柄コードを見ながら

手打ちして表示させるしかないです。

テンキーがあれば入力は速くできるので、

慣れてしまえばそんなに不便ではないです(笑)

ちなみにkabu.com証券が提供する

kabuステーションなら

上下キーでのチャート表示入れ替えに加え、

マルチチャートも使えます。

この辺は好みなので、

お好きな方を使えばよいと思います。


いかがでしたでしょうか。

ここまでできれば、かなり使いやすいと思います。

ぜひ参考にしてください^^

ABOUT ME
のぐ太
のぐ太
僕は普通のサラリーマンですが、会社に縛られてる感覚が嫌で、様々な投資手法を試してきました。高配当株への投資・アフィリエイトサイトの運営で自動収入を構築中。目標は月30万円! 下のリンクからブログの更新情報を受け取れます!